ニュースリリース

ニュースリリース

特別養護老人ホームカメリア(江東区)に中国からの視察団の皆様がお越しくださいました。

  • その他
  • 特別養護老人ホーム カメリア

10月30日、特別養護老人ホームカメリア(江東区)に中国の生命保険会社の大企業である、人寿の皆様が視察にお越しくださいました。

今回は養老介護事業を推進されるということで、当方の施設見学と、実際にご利用者様が召し上がっている食事を形態別にご覧いただき、より介護への知識を深めることを目的としています。

食事形態については、施設の管理栄養士から詳しい説明を行いました。

湖山医療福祉グループの湖山代表と、高倉代表補佐にも立ち会って頂き、湖山医療福祉グループ、社会福祉法人カメリア会についての事業案内をあわせて行いました。

天候にも恵まれたので、スカイツリーを背景に屋上での記念撮影を行いました。

グループホーム、特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービスをご覧いただき、高橋事業部長より事業所ごとの違いや仕組みをご案内致しました。

グループホームには、フィリピン出身の職員がいます。日本語を勉強し、介護福祉士を取得、なくてはならない存在の一人として視察団の皆様にご紹介致しました。

見学終了後には、とても縁起が良いと言われる伝統的な民芸品を頂きました。

特別養護老人ホームカメリアの地域交流スペースには、中国をはじめ、ベトナムや、台湾など海外からの視察団の皆様に頂いたものが多数展示しております。日本は超高齢化社会として、高齢者施設が多数点在する中で、海外からの視察団の皆様に当施設を選んでいただき、とても光栄です。

今後もご利用者様はもちろんですが、ご利用者様のご家族様や、地域の皆様、職員に愛される施設を目指し、社会福祉への更なる貢献を目指す所存です。

(社会福祉法人カメリア会 広報担当)

この記事をシェアする

最新の記事