ニュースリリース

ニュースリリース

特別養護老人ホームカメリア(江東区)に中国新華錦集団の方々が施設見学に来られました。

  • その他
  • グループ関連

5月28日(月)、 特別養護老人ホームカメリア(江東区)に中国新華錦集団から、董事長の张様を含め、5名の方々が施設見学に来られました。

今回の視察の目的は、湖山医療福祉グループの企業文化、様々な医療福祉事業の展開、複合施設である特別養護老人ホームカメリアの役割と現場での取り組みに関して意見交換をするためです。

高橋経営理事より歓迎の挨拶のあと、湖山医療福祉グループと、カメリア会の事業説明を中国語のパワーポイントを使いながら行いました。

屋上では記念撮影を行い、撮影後はグループホーム、特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービス、その他施設内の機械浴などの設備を見学しました。

施設見学中には、
・施設サービスの提供に関して、どのようにご利用者やご家族の思いを取り入れたか
・認知症のご利用者が、安心してその人らしく生活できるための工夫
・実際の現場でご利用者と職員の表情
・キッチン(特に食器)居室(ご利用者の思い出ある飾りもの、長寿の賞状)

などに大変ご関心があり、ご質問をいただきました。
施設見学後も张 董事長より、熱心なご質問を頂き、湖山医療福祉グループ 高倉代表補佐による質疑応答が行われました。

カメリア会では、これからも海外からの視察団を受け入れ、福祉の発展に尽力して参ります。

(カメリア会 広報担当)

この記事をシェアする

最新の記事