ニュースリリース

ニュースリリース

城東消防署より、救急業務の協力者として感謝状を贈呈されました

  • その他
  • 特別養護老人ホーム カメリア

9月8日(金)、東京消防庁城東消防署にて、「救急業務協力者感謝状贈呈式」が執り行われました。

今回表彰されたのは特別養護老人ホームカメリアで、日頃から応急手当の重要性を深く認識していること、積極的に救命講習を推進していることを評価されたことで感謝状贈呈の運びとなりました。

感謝状を贈呈されたのは病院や自治会、高等学校や中学校などの教育機関、株式会社などで、カメリアとしては2度目の贈呈となります。

その中でも福祉関係の団体の表彰はカメリアのみでした。

東京消防庁管内における救急出場件数は年々増加しており、年間約77万件にも上ります。

救急隊が到着するまでの時間、何ができるかがとても重要となってきています。

カメリア会は、今後も救命講習を定期的に行い、緊急時に対応できる体制を維持する取り組みを続けていきます。

(社会福祉法人カメリア会 広報担当)

この記事をシェアする

最新の記事