ニュースリリース

ニュースリリース

グループホームカメリア 新型コロナウィルス感染症発生状況について

  • 法人からのお知らせ
  • 特別養護老人ホーム カメリア

この度、当法人が運営する施設「グループホームカメリア」におきまして、職員の新型コロナウイルス感染が確認されました。

ご利用者、ご家族の皆様及び関係する皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、心よりお詫び申し上げます。

直近の新型コロナウィルス感染症の発生状況に関しまして、時系列にてご報告いたします。

 

9月15日 職員一名に発熱症状があり、医療機関にてPCR検査を行い、16日陽性と判明。

9月19日 同ユニットより、別職員一名に発熱症状があり、医療機関にてPCR検査を行い、23日陽性と判明。

9月21日 9月15日に陽性判定の職員については、中等症の診断で入院期間延長、点滴治療中。

9月25日 東京都のPCR検査を職員全員に対し実施予定。

 

なお、陽性者発生後、即日ゾーニング、消毒、その他感染防止対策実施を行い、対象のご利用者、職員の抗原検査を終了し、全員陰性を確認しております。

引き続き、所管保健所のご指導のもと、感染拡大防止に全力で努めてまいります。

特別養護老人ホームカメリア 施設長 三浦明美
ご不明な点がございましたら下記連絡先までご連絡ください。
TEL:03-5836-2311

この記事をシェアする

最新の記事