ニュースリリース

ニュースリリース

【注意喚起】コロナウイルス感染症 デルタ株について

  • その他
  • グループ関連

みなさんこんにちは。
社会福祉法人カメリア会 広報担当です。

新型コロナウイルスの累計感染者は8月6日現在で、世界で2億70万人、死者は426万人に達しています。※日本経済新聞 新型コロナウイルス感染 世界マップより参照

その中でも現在猛威を振るっている変異種【デルタ株】は強い感染力を持っています。

その他の特徴として、デルタ株の増殖スピードが初期ウイルスとは比較にならないほど早いことや、潜伏期間が短いなども上げらえます。

万が一感染者がデルタ株に感染した場合、体内での増殖を経て陽性反応を示すまでにかかる時間は平均4日間となっています。

また、東京都における新規感染者の年代別割合については、20~30代の比率が合計で57%と非常に高くなり、ワクチンを接種している傾向が高い60歳以上については5%となっております。

さらには家族からの感染が非常に多くなっておりますので、カメリア会ではご家族にも発熱があった場合、家庭内感染を防ぐため、抗原検査キット配布し、陽性・陰性をすぐに確認し対応しております。

以上を踏まえ、引き続き新型コロナウイルス感染症および変異株について、カメリア会全体に周知し、早期発見・対策の徹底を継続して参ります。

(社会福祉法人カメリア会 広報担当)

この記事をシェアする

最新の記事