ニュースリリース

ニュースリリース

車いすバスケ体験会を開催しました!!

  • イベントレポート
  • 渋谷区つばめの里・本町東

みなさんこんにちは、カメリア会 広報担当です。

10月22日、渋谷区つばめの里・本町東 多目的ホールにて、学生の方を対象とした、【車いすバスケ体験会】が開催されました。


当日は、パラアスリート交流授業や、スポーツイベントの企画・運営、スポーツ車いすのレンタルを行っている一般社団法人センターポール様にお越しいただき、車いすバスケについてご指導いただきました。

また、「高齢者施設はどんなところだろう?」
「渋谷区にある、特別養護老人ホームはどんな感じなのかな?」

そんな疑問にお答えすべく、合わせて施設の見学会も開催致しました。

普段、福祉について学ぶ学生の方がお越しくださり、学校や授業では見たことがない競技用車いすに興味津々の様子!

普段目にする車いすとの違いや、車いすバスケのルールなど教えていただきながら、ドリブルや、ターンなど練習しました。そして、白熱したチーム対抗試合。多目的ホールには、「パスー!!!」、「ディフェンスだ!!」といった声が響きわたりました。

「どんなイベントなら、楽しんでもらえるだろう・・・。」

そんな想いから、2か月前に今回の車いすバスケ体験会を企画して参りましたが、学生の皆さんからも「楽しかったです!!」、「またイベントに参加したいです。」と、とても嬉しい感想をいただきました。

次のイベントは、【VR認知症体験イベント】を企画しています!
こちらも大人気イベントとなっており、先着30名様限定となっておりますので、是非お早めにお申し込みください♪

【→VR認知症体験イベントの詳細はコチラ】

(社会福祉法人カメリア会 広報担当)

この記事をシェアする

最新の記事