ニュースリリース

ニュースリリース

平成31年度【湖山医療福祉グループ 合同入職式】

  • イベントレポート
  • グループ関連

平成31年4月15日、16日の2日間に亘り、湖山医療福祉グループ合同入職式が執り行われました。

全国から358名の新入職員が集まり、カメリア会からは15名(東京カメリア5名、カメリア桜ヶ丘2名、カメリア藤沢SST2名、サンハイム荒川3名、渋谷区つばめの里・本町東2名、児童福祉施設1名)の新しい仲間が参加いたしました。

各法人が抱負を宣誓する中、カメリア会からの新入職員代表として、神奈川県の児童福祉施設に配属となった新入職員が、今後の抱負を宣誓いたしました。

一人ひとり壇上で名前が読み上げられ、会場全体に聞こえるような大きな声で応えました。

第2部では、スペシャルゲストにご登場いただき、
新入職員含め、会場全体が非常に盛り上がりました。

興奮冷めやらぬまま、懇親会・研修が行われるアパホテル&リゾート東京ベイ幕張へ移動し、懇親会場ではテーブル毎に分かれ、全国から集まった同期との絆を育みました。

また、4月に誕生日を迎えられた湖山代表に、お花とケーキをお渡しし、バースデーサプライズを行いました。カメリア会からは、宣誓を行った職員が代表して壇上に立ち、直接お祝いの言葉をお伝えしました。

2日間にわたり合同入職式が行われましたが、全国にいる同期とのかけがえのない思い出となったことでしょう。
明日からは、いよいよ各施設への配属となります。新入職員研修で共に学んだこと日々を忘れずに、実際のケアや業務に臨んでいただきたいと思います。

(社会福祉法人カメリア会 広報担当)

この記事をシェアする

最新の記事