ニュースリリース

ニュースリリース

特別養護老人ホームカメリアにて、ダンスパーティが行われました。

  • イベントレポート
  • 特別養護老人ホーム カメリア

12月27日、特別養護老人ホームカメリア(以下、カメリア)にて、毎年恒例のダンスパーティが行われました。

毎週月曜日に、カメリアの地域交流スペースでダンスの練習をされている
【S STYLE ダンススクール】の皆様がお越しくださり、ダンスをご披露いただきました。

S STYLE ダンススクールには、デイサービスカメリアの職員が在籍しており、先生とのダンスは普段とはまた雰囲気の違う姿が垣間見え、お客様からは大きな拍手が広がりました。

カメリアのダンスパーティーは、鑑賞するだけではなく、参加型のイベントとなってお、デイサービスやショートステイ、特別養護老人ホームのお客様、そして職員も一緒にダンスを踊りました。

ダンスの経験がない職員も見よう見まねでステップを踏む様子が見られます。すかさず、デイサービスのお客様が、「こうするのよ。でも本当は男性がリードしなくちゃね」と笑顔でフォローしてくださいました。

また、先生お二人のダンスは非常に情熱的で、そこにいた誰もが目を奪われてしまいました。ふと、あたりを見回すと涙を拭われるお客様もいらっしゃり、思わず広報担当も目頭が熱くなりました。

子どもたちのダンスは、一世を風靡した「ダンシング・ヒーロー」です。

日頃から、カメリアの地域交流スペースでの練習風景を目にしていたので、完成度の高いキレのあるダンスに職員含め、お客様からも歓声が上がりました。

最後の締めは、今テレビやコマーシャルで見ない日はないと言っても過言ではない、「U.S.A.」を子どもたちと一緒に職員が踊りました。

見ていたお客様や、職員も手や体の動きを真似ながら、会場が一つになった瞬間です。

1時間弱という短い時間ではありましたが、笑いあり涙ありのダンスパーティとなりました!

S STYLEダンススクールの皆様、本当にありがとうございました!

(社会福祉法人カメリア会 広報担当)

この記事をシェアする

最新の記事