ニュースリリース

ニュースリリース

中国広東省の汕尾市から視察団が特別養護老人ホームカメリア(江東区)に来訪されました。

  • その他
  • グループ関連

6月4日(月)、中国広東省汕尾市より、5名の方が特別養護老人ホームカメリアに来訪されました。

今回は広東省汕尾市での養老介護事業を推進されるということで、当方の施設見学と、給食を召し上がっていただき、より介護への知識を深めることを目的としています。

中国語での事業説明中も、質問の声があがり、当法人のパンフレットも細かい部分までご覧いただきました。

天候にも恵まれ、恒例の屋上での撮影を行い、特別養護老人ホーム・グループホーム・デイサービスを見学していただきました。

グループホームでは、ご利用者様が昼食の準備をされているところを、視察団の皆様にご覧いただき、皆様も興味津々でご覧になられていました。
おいしそうな香りに、笑顔があふれています。

施設見学後は、極キザミ食・キザミ食・ペースト食・ソフト食を見比べていただき、実際に給食をお召し上がりいただきました。

ご利用者様が召し上がるメニューを実際にご覧頂き、お一人おひとりが食事をする喜びを実感いただけるよう工夫していることに、「素晴らしいです。人にやさしいですね。」と、お褒めの言葉をいただきました。

最後には視察のお礼の品をいただきました。
特別養護老人ホームカメリアには、視察団の皆様からいただいた数々の品物を展示しています。
お越しの際にはぜひそちらもご覧ください。

今後もカメリア会では、視察団の皆様と医療福祉についての知識や意見を交換し合い、より良い施設を目指しています。

(社会福祉法人カメリア会 広報担当)

この記事をシェアする

最新の記事