ニュースリリース

ニュースリリース

新入職員の研修が始まりました

  • 研修・セミナー
  • グループ関連

カメリア会広報担当です。

4月3日より、渋谷区つばめの里・本町東にて、新入職員の研修が始まりました。

 

 

 

外部講師の方を招き、普通救命講習を受講している様子です。

午後は感染症や、疾患について特別養護老人ホームカメリア常勤医師の遠藤施設長に研修の講師をしていただきました。

一人ひとり熱心にメモを取り、学んでおります。

写真では軽く押しているように見えますが、実際は自分の体重をかけ、強く・速く・絶え間ない胸骨圧迫を行います。1分間に100回~120回のテンポで胸骨圧迫が必要になるので、みんなで声を掛け合いながら頑張っていました!

この後も接遇や、介護保険法についてなど研修プログラムを習得していきます。

座学・実技を通じ、社会人としての心得と湖山医療福祉グループの一員であることを自覚することで今後の業務に向けて多くのことを吸収していただければと思います!

(社会福祉法人カメリア会 広報担当)

この記事をシェアする

最新の記事