ニュースリリース

ニュースリリース

階層別研修“ISO”とは何か…?

  • 研修・セミナー
  • 特別養護老人ホーム カメリア桜ヶ丘

みなさん、こんにちは。

雨が降ったりと、天候が不安定な日が続いていますが、体調を崩されていないでしょうか?

 

さて、カメリア桜ヶ丘では毎月開催しています階層別研修を10月20日に行いました。

今月のテーマはユニットリーダーを対象とした『ISO9001:2015年度版』についてです。

 

ISOはカメリア会ではなく、湖山グループ全体で取得する事を目指しているものであり、カメリア桜ヶ丘も去年取得しました。

ISOは取得する事を目的としてはおらず、実行し改善していくという、常に継続していく事を目的としています。

そこで、まずはユニットの責任者であるリーダーに知識を深めてもらうおうと、今回は階層別という形で研修を組みました。

 

この研修の講師を担当するのは、カメリア会の事業推進担当課長。

 

IMG_3409

 

今年度よりISOマニュアルが改定したこともあり、研修資料も一新致しました。

 

IMG_3408

 

カメリア会ではISOを業務に絡めていることもあり、どのリーダーも現場にきちんと持っていくことを意識し、必死に研修内容をメモに取っています。

 

自分たちがどのようなルールの中で働いているのか、どういう仕組みのもとで業務にあたっているのかという事を、今回の研修で学べたのではないかと思います。

 

リーダー達には研修で学んだ事を現場に持ち帰り、11月28日実施されます法人内内部監査に備えてもらえればと思います。

 

(特別養護老人ホームカメリア桜ヶ丘 広報委員会)
カメリア桜ヶ丘 公式ホームページはこちら

この記事をシェアする

最新の記事