特養カメリア(東京都江東区)に、古今人文協會日本考察團(台湾)の方々、15名が来訪されました。


1月13日(金)、古今人文協會日本考察團(台湾)の方々、15名が特別養護老人ホームカメリア(東京都江東区)を来訪されました。

2014年10月にも、一度来訪されており、今回は2度目の見学となります。

日本の福祉施設を見学するのは初めての方も多く、日本の福祉に関する制度などに興味を持たれていました。

それだけではなく、日本の介護サービスに対する質の高さにも感心を持たれていました。

日本の高齢化率は、1970年に7%となり、1994年に14%と倍になりました。

高齢化率が7%から14%の2倍となるのに24年間という数字は、先進国の中で最速の数字と言われていました。

台湾はその高齢化率に、1993年に7%、2017年に14%となる見込みであり、日本並みの急速な高齢化と言えます。

同じような境遇にある日本と台湾。

これからもカメリア会は様々な国と交流し、お客様により良いサービスを提供できるよう努力していく所存です。

(社会福祉法人カメリア会 広報担当)

IMG_6955

IMG_6904

IMG_6944

IMG_6946