平成28年度 第1回こやまケア部会 研修報告


9月28、29日の2日間、研修施設のクロスウェーブ船橋にて、こやまケア部会 研修会が開催されました。

東日本ブロックから湖山医療福祉グループの職員42名が受講し、事務局含め約70名が参加致しました。

カメリア会からは特別養護老人ホームから2名、特別養護老人ホーム桜ヶ丘から1名、墨田区特別養護老人ホームなりひらホームから3名が受講生として参加しました。

2日間を通して、グループワークや、講義などを経て、「こやまケア」についてしっかりと学ぶことができた2日間となりました。

「こやまケア」とは、お一人おひとりに寄り添い、お客様が生きる希望や喜びを持ち続け、笑顔の中で生き生きと暮らせるようなケアのことですが、

答えは一人一人違い、それぞれがお客様のことを想い、課題に対して取り組む姿勢だと思います。

全国の湖山医療福祉グループの職員と意見交換会を経て、今後もより良いケアを目指し、職員一同取り組んでいきたいと思います。

(社会福祉法人カメリア会 広報担当)

img_4451

img_4212

img_4442

img_4360

img_4222

img_4274

img_4234

img_4349

img_4340