ショートステイ 介護スタッフ


先輩職員の声バナー (2)-01

ショートステイ 介護スタッフ

卒業学科 人間生活学部

つらいときには同期の仲間と励まし合い『私は一人じゃないんだ!』と思うことで乗り越えることができました。また、日々ユニットの先輩方からいただくアドバイスを自分なりにアレンジし、それが成功したときには大きな自信にもつながっていきました。

仕事の面白さを感じるときは、どんなときですか。

ショートステイではご利用される期間が決まっている為、レクリエーションやお客様との会話の中でも楽しみを見つけ、お客様が帰られる際に「楽しかったわ。また来月楽しみにしているわね。」と仰って下さったり信頼関係が徐々に築けていることを実感することでとてもやりがいを感じます。

この仕事で感動したことをお聞かせください。

ショートステイの為、数日間しか関われないお客様も多い中「あなただから話すけどね…」等と私だからこそ本音で話をして下さった際にはとても嬉しく感じ、よりもっとお客様たちと向き合い、色々な声を聴けたらと感じました。

これから入職してくる仲間へメッセージをお願いします。

ショートステイでは最初は覚えることも多く大変なことも沢山ありますが、その分確実に自分にはプラスになり常に勉強ができる場です。また、毎月ご利用されるお客様もいらっしゃる為お客様との信頼関係も築いていくことができます。毎日が刺激いっぱいの職場であり、一緒に働けた際には自分を高めつつ、より楽しい職場を一緒に作っていきましょう。