独立行政法人福祉医療機構がカメリア(東京都江東区)、キーストーン見学


16日、独立行政法人福祉医療機構が見学のため来所されました。
 
独立行政法人福祉医療機構とは、厚生労働省所管の独立行政法人で、社会福祉事業振興会と医療金融公庫が1985年に合併して作られた社会福祉・医療事業団が2003年に独立行政法人に移行して設立されました。
 
社会福祉事業施設や病院、診療所等の設置等に必要な資金の貸付事業、安定した経営のための経営診断・指導事業等を行っている機関です。
 
福祉医療機構からは9名の方々が来所され、特別養護老人ホームカメリア(東京都江東区)、同じく湖山医療福祉グループである介護老人保健施設キーストーン(医療法人社団湖星会・千葉/東京都江東区)を見学されました。
 
カメリアの特養、ショートステイ、デイサービスを見学し、それぞれの特徴やカメリア会の取り組み、強みなどを説明いたしました。
 
特に音楽療法やアートセラピー(絵画療法/芸術療法)に興味を持たれており、カメリア会の取り組みに強く共感していただけました。
 
これからもカメリア会は”墨田区特別養護老人ホームなりひらホーム”、”特別養護老人ホームカメリア藤沢SST”と施設を増やしていきます。
 
どの施設も他にない、たった一つの特別な場所となるよう、カメリア会に関わるすべて人々と作り上げていき、社会に貢献できるよう尽力していきます。
 
IMG_9353

IMG_9354

IMG_9362

IMG_9374

IMG_9394

IMG_9390

IMG_9370

(社会福祉法人カメリア会 広報担当)