アジア開発銀行、厚生労働省がカメリア(東京都江東区)を見学


2月9日、アジア開発銀行から4名、厚生労働省から2名の方々が特別養護老人ホームカメリア(東京都江東区)を見学されました。
 
アジア開発銀行は、アジア・太平洋における経済成長及び経済協力を助長し、開発途上加盟国の経済発展を目的に設立された国際金融機関です。
 
今回、途上国への高齢化対策のプロジェクトを開始するとの事で、
8日~10日の3日間で厚労省やJICA、研究機関、自治体、福祉施設などを見学されました。
 
今回のカメリア会見学では、湖山医療福祉グループとカメリア会についての事業説明や、見学を行い
施設の特徴や介護保険制度を知って頂ける良い機会となりました。
 
特別養護老人ホームカメリアの常勤医師である遠藤医師も出席され、医療的対応の強化についての説明がありました。
 
また、出席者全員でのスカイツリーを背景に記念撮影を行ったことはとても喜んでいただけたようです。
 
カメリア会は今後も積極的に海外からの視察を受け入れて、アジア諸国を始めとする国々の発展に少しでも貢献ができるよう尽力して参ります。
 
IMG_9258

IMG_9272

IMG_9292

IMG_9298

IMG_9282
(社会福祉法人カメリア会 広報担当)