韓国経済新聞アカデミー講師の方が、カメリアに見学のため来訪


1月16日(土)、韓国から李 広稙さんが亀戸の特別養護老人ホームカメリアに見学に来られました。李さんは、韓国経済新聞アカデミーで介護関連講座の講師としても活躍しているだけではなく、Ehyun & Companyの代表だそうです。
そして、日本の介護を学びたく、是非カメリアの施設を見学したいとの事で足を運ばれたそう。韓国の日本の施設を紹介するサイトでは、特別養護老人ホームカメリアが大きく取り上げられているそうです。
今回はこのサイトを見ての見学依頼となります。

韓国では、日本と制度も違い、施設を建てるのには莫大な個人資産が必要とのこと。

国や区から補助金が出ないので韓国には大きな施設はほとんどないそうです。

日本の大規模施設をご覧になり、その規模の大きさと開かれた施設づくりに共感されておりました。

カメリアが今後も世界に影響を与えていくような施設であるように私たちも努力していく次第です。

IMG_8762

IMG_8783

IMG_8802

IMG_8810

IMG_8818

IMG_8821
(社会福祉法人カメリア会 広報担当)